ビジネス用語

「お力になります」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では、「お力になります」の使い方について分かりやすく説明していきます。 「お力になります」とは? 「お力になります」は、相手のために役立つ働きをすると伝える丁寧な表現です。 「お力+に+なり+ます」で成り立っている語で。 「お力」の...
ビジネス用語

「お会いできるのを楽しみにしています」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

「お会いできるのを楽しみにしています」とは? ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈していきます。 「お会いできるのを楽しみにしています」とは? 「お会いできるのを楽しみにしています」とは、ビジネスで使われる会話やメールなどにおいて「お目に...
ビジネス用語

「お力添えいただきたく存じます」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では、「お力添えいただきたく存じます」の使い方について分かりやすく説明していきます。 「お力添えいただきたく存じます」とは? 「お力添えいただきたく存じます」は、相手に自分の仕事を手助けして欲しいと伝える丁寧な表現です。 「お力添え...
ビジネス用語

「お力添えできず」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

「お力添えできず」とは? ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈していきます。 「お力添えできず」とは? 「お力添えできず」とは、ビジネス上で使う会話やメールなどにおいて「お役に立つことができませんでしたので」または「本当はご協力させていた...
ビジネス用語

「お取りまとめのほどよろしくお願いいたします」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

「お取りまとめのほどよろしくお願いいたします」とは? ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど、分かりやすく解説していきます。 「お取りまとめのほどよろしくお願いいたします」とは? 「お取りまとめのほどよろしくお願いいたします」とは、あなたが...
ビジネス用語

「お受けできかねます」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では「お受けできかねます」について解説をします。 「お受けできかねます」とは?意味 引き受けることができない、という意味です。 「お受け」は「受ける」を「お」を使って、敬意を込めた言い方にしています。 「受ける」は引き受ける、受け入...
ビジネス用語

「お受け取りいたします」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では「お受け取りいたします」について解説をします。 「お受け取りいたします」とは?意味 そのものを受けて自分のものとする、という意味です。 この言葉は、「お〜いたします」の形で謙譲の意を表しています。 動詞の連用形に「お」をつけて、...
ビジネス用語

「お受け取りしたく存じます」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

使い方が分からない表現があると、戸惑ってしまうもの。 「お受け取りしたく存じます」の適切な使用方法を見ていきましょう。 「お受け取りしたく存じます」とは? この場合の「お受け取り」とは品物や書類の、受け取りをあらわしています。 「したく存じ...
ビジネス用語

「お口に合うかわかりませんが」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では「お口に合うかわかりませんが」について解説をします。 「お口に合うかわかりませんが」とは? 飲食物の味が好みに合うかわからないけれど、という意味です。 「お口」は「口」に「お」をつけて、丁寧な表現にしています。 「お」を名詞につ...
ビジネス用語

「お口に合いましたら」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では、「お口に合いましたら」について詳しく紹介します。 「お口に合いましたら」とは? 美味しく感じてもらえたらという意味のフレーズで、食べ物や飲み物などを提供する場合に用いられることが多いです。 「口に合う」には、食べ物や飲み物の味...