ビジネス用語

「打診している段階です」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

ここでは「打診している段階です」の使い方やその際の注意点、言い替え表現などを詳しく見ていきます。 「打診している段階です」とは? 「打診している段階です」は、何かを聞いている最中だという意味になります。 ここでの「聞く」は、直接耳でそうして...
ビジネス用語

「多岐にわたります」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

ここでは「多岐にわたります」の使い方やその際の注意点、言い替え表現などを詳しく見ていきます。 「多岐にわたります」とは? 「多岐にわたります」は、色々な方面に分かれているという意味になります。 それだけ種類や分野などがあるといった使い方にな...
ビジネス用語

「他事ながらご休心ください」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

「他事ながらご休心ください」とは? ビジネスでの対話やメールでの使用方法や例文を徹底した解釈で以下に詳しく説明します。 「他事ながらご休心ください」とは? このフレーズの「他事」とは「ほかのこと」「その人に関係ないこと」を表わすため、「他事...
ビジネス用語

「相変わらぬご支援の程」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では「相変わらぬご支援の程」について解説をします。 「相変わらぬご支援の程」とは?意味 これまでと同じ手助け、という意味です。 「相変わらぬ」には、これまでと同じようにという意味があります。 「ご支援」は、手助けをすることを、その行...
ビジネス用語

「相違ございません」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

ここでは「相違ございません」の使い方やその際の注意点、言い替え表現などを詳しく見ていきます。 「相違ございません」とは? 「相違ございません」は、違いありません、と言っている表現です。 「そちらで相違ございません」などと使われており、それで...
ビジネス用語

「早急に確認させていただき」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

「早急に確認させていただき」とは? ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈していきます。 「早急に確認させていただき」とは? 「早急に確認させていただき」とは、ビジネスで使われる会話やメールなどにおいて「至急、事態を確かめた上で」あるいは「...
ビジネス用語

「早急なご対応」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では、ビジネスシーンでよく使われるフレーズの「早急なご対応」について、その意味や使い方や言い換え表現などを徹底解説します。 「早急なご対応」とは? 「早急なご対応」のフレーズにおける「早急」の読みは「さっきゅう」で、「非常に急ぐこと...
ビジネス用語

「喪中欠礼のお知らせ」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

ここでは「喪中欠礼のお知らせ」の使い方やその際の注意点、言い替え表現などを詳しく見ていきます。 「喪中欠礼のお知らせ」とは? 「喪中欠礼のお知らせ」は、身内に不幸があったため、来年の年賀状は差し控えさせていただく、そして、そちらからのそれも...
ビジネス用語

「専心努める所存でございます」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

この記事では「専心努める所存でございます」について解説をします。 「専心努める所存でございます」とは?意味 一つのことに心を集中させて努力をします、という意味です。 「専心」は一つのことに心を集中させることをいいます。 「努める」は力を尽く...
ビジネス用語

「先着順」とは?ビジネスメールや敬語の使い方を徹底解釈

ここでは「先着順」の使い方やその際の注意点、言い替え表現などを詳しく見ていきます。 「先着順」とは? 「先着順」は、先に並んだり、応募をした順番通りという意味で使われます。 「販売はお並びいただいた先着順になります」とした時には、それを購入...